読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋の棋力向上へ〜山登りのように一歩一歩〜

将棋の棋力向上を目指したブログです。基本的には日々のメモ、目標を書いていきたいと思います。

棋譜並べ(1) 中飛車対角道不突き左美濃

棋譜並べ初投稿です。

ここでは私が棋譜並べをしたものを是非とも紹介したいと思います。

 

 

第75期順位戦B級2組11回戦

▲北浜△斎藤戦

ちょうど斎藤六段が勝利し、B級1組へ昇級とともに七段へ昇段した一局ですね。

 

序盤はこのような形、中飛車対角道不突き左美濃になりました。この後先手は穴熊に囲います。

f:id:sal0112:20170314192152j:image

 

☆序盤 

この桂跳ねはこの戦型の手筋のようです。端角との相性抜群ですね。

f:id:sal0112:20170314194419j:image

 

☆中盤

▲57金に、36にいた角を一つ引いた局面です。

次に後手から角を追う手が先手で入るのに、この手を指したのには、△56歩〜67角成を狙った一手でした(モバイル中継の解説より)。

大駒の途中下車は実践で狙ってみたい手です。

f:id:sal0112:20170314194530j:image

 

☆終盤

▲42とに△33銀と逃げた手です。

相手の駒を見切った受けの手は私には指せない手に感じました。

f:id:sal0112:20170314195225j:image

 

☆詰み

ここから銀不成で追い続ける即詰みがありました。長手数の詰みを1分将棋で読み切るのはカッコ良すぎです。

f:id:sal0112:20170314195443j:image

 

 

 

◎まとめ

•65桂跳ねを狙う

•大駒の引き場所はじっくり考える

•相手の持ち駒を見て攻めを見切る