読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋の棋力向上へ〜山登りのように一歩一歩〜

将棋の棋力向上を目指したブログです。基本的には日々のメモ、目標を書いていきたいと思います。

次の一手(1)答え合わせ

次の一手(1)の答え合わせをしていきたいと思います。

再掲1

f:id:sal0112:20170311223249j:image

 

先手の番ですが、私の予想手は▲86歩でした。

Sさんによる結果は 

 

↓ 

 

その手も正解!

 

というのは検討した結果良くなりそうとのことでした。

 

前回の記事の変化、▲86歩以下、△65歩▲同歩△88角成▲同金△38角と進んだ局面です。

再掲2

f:id:sal0112:20170311223832j:image

 

飛車を逃げると△66角成から手厚く指されるのが嫌な感じなので、ここでは飛車は逃げません(銀で紐がついているのでタダではない)。

再掲2では▲85歩と取り込みます。以下△27角成▲同銀△29飛(第1図)

第1図

f:id:sal0112:20170311224411j:image

▲84歩△同銀▲64桂(第2図)

第2図

f:id:sal0112:20170311224546j:image

で攻めが繋がるということでした。

 

 

 ちなみにSさんの実践は、再掲1から

▲47銀と指したそうです。確かに遊んでいた銀を活用する良さそうな手に見えますね。大山先生風な一手だと思いました。

 

以下△同銀▲同飛△65歩▲52歩成△同金▲65歩△88角成▲同玉△44角▲66銀△65飛▲55歩

(図省略)

でがっちり受け止める形で先手有利だったそうです。

 

 

 

★結論★

次の一手は▲65歩又は▲47銀

で、先手有利でした。