読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋の棋力向上へ〜山登りのように一歩一歩〜

将棋の棋力向上を目指したブログです。基本的には日々のメモ、目標を書いていきたいと思います。

将棋ウォーズ三段への計画(1)

将棋ウォーズ10切れ、3切れ、10秒で二段を達成しました。 次の目標としてはウォーズ三段! ブログを初めて3ヶ月くらいですが、上手い具合に進んでおります。はじめの2ヶ月は勉強をメインに、次の1ヶ月は対局メインで昇段した、という具合です。 ただ周りの三…

将棋ウォーズ10秒将棋 二段昇段!!

将棋ウォーズ10秒将棋、二段へ昇段することが出来ました。 先日の3切れ(弾丸)の流れに乗ってのことでとても嬉しかったです。 今月度成績 :52勝15敗 勝率.776 現在の達成率:二段20% 何故急に調子が上がったのか、昇段出来たのかを考えたのですが以下の事…

対局(3)

将棋ウォーズ10秒 対抗形 ▲四間飛車穴熊vs△矢倉 ◾︎反省点No.1 銀交換が行われ、第1図は後手が△74歩と突いた局面です。ここではチャンスを迎えていました。 第1図 第1図以下の指し手 ▲95角(第2図) 第2図 後手が端歩をついてない所を咎めて(居飛車の税金)…

指導対局(1) 中村桃子女流

少し前の話ですが、天童将棋まつりでの駒落ち対局について話したいと思います。 3月のライオンでもお馴染みの100面指しに参加する事が出来ました。事前応募だったのですが、抽選多数で対局出来ないだろうと思っており、特に勉強する事もなく当日を迎えました…

2017.5月第3週 オール二段へ

先日将棋ウォーズの3切れで二段になる事ができ、気持ちが楽になったのか10秒将棋も調子が良いです。 おそらく棋力が全体的に上がってきているので昇段は出来る可能性はあるはずですが、ただ二段、三段に互角以上と考えるとまだまだ努力が必要ですね。 前回の…

将棋ウォーズ弾丸二段昇段!

将棋ウォーズ3切れ(弾丸)。ついに二段へと昇級する事が出来ました! 最後は7連勝フィニッシュ。 連勝が始まる前、うっかりで銀を取られそのまま負けとなり、たった1敗で達成率が5%落ちた時はゾッとしました。 4戦目は三段の方。得意の相振り後手三間となり…

2017.5月第2週 連休が明けて

連休終わってしまいました( ´Д`) また毎日コツコツの生活に戻ります。 最近は更新を怠っていましたが、またまったりと続けていきたいと思います。 実践の場はあるのですが、なかなか予定が被ってしまい参加出来ていない状況。ただコンピューターとの対局な…

駒落ちについて(1)

以前から取り組もう、取り組もうと心に決めていた”駒落ち” ついに(再)解禁することになりました! ちなみにこれまでの駒落ちについての経緯を示すと・・・ ◾︎将棋を始める ↓ ◾︎初めてのプロの先生との指導対局 地元のイベントに参加した時、たまたま指導対…

2017.5月第1週 負荷をかける

昨日からゴールデンウィークに突入し、好きな事がたくさんやる事が出来ます! 昨日は今までの疲れを癒すため美味しいものを食べたり、漫画や映画など楽しみました。 さて将棋ですが、まとまった休みがあるのでいつもやっている勉強に負荷をかけて取り組みた…

嬉野流について (4) 奇襲研究所〜嬉野流編〜目次3/3

完結させるのが遅くなってしまいました。 やはり最初の勢いで全て書いた方が良さそうと感じました。 前回、前々回の記事を載せます。 1/3 http://mountain8.hatenadiary.jp/entry/2017/04/08/071631 2/3 http://mountain8.hatenadiary.jp/entry/2017/04/13/1…

2017.4月第4週 駒落ちへの道

またまた週間予定が遅れてしまいました。 来週は日曜に書き上げ月曜日公開出来るように誓います笑 先週は平日の5日間は、対矢倉左美濃急戦を読んでいました。総ページ数だけでも240ページあり、読み応えがありました。しかし主戦法として使うには再度読みが…

天童将棋まつりに行ってきました(2)

天童将棋まつりに行ってきました(1)続きです。 将棋の駒や左馬の置物が置かれ、飾り駒や耳かき、爪楊枝立てなどの将棋グッズを購入しました。大きな左馬は次回来れた時にゲットしたいと思います。 夜の時間を利用して3月のライオンを鑑賞してきました。い…

天童将棋まつりに行ってきました(1)

将棋ファンを始めてからというものの、天童市に憧れを抱いていました。なのでまずはふるさと納税をしました。そして今回2泊3日の旅行を計画する事ができ、行ってまいりました。 2日目、舞鶴山山頂での将棋まつり。雲はありましたが、気温は暖かく晴れた中行…

棋譜並べ(5) 矢倉左美濃急戦

第5回となりました棋譜並べです。先週は新しく購入しました、対矢倉左美濃急戦をひたすら読んでいたため、棋譜並べも戦型や先生を指定してみました。 今回の将棋はモバイル中継2017.3.28 第88期棋聖戦決勝トーナメント戦斎藤七段vs森内九段戦矢倉 居玉+4六角…

対局(2)

今回の対局はまたまた後手番嬉野流です。 この戦型は相手が色々と工夫をされるので、どう戦っていくか構想力が重要になってくると思っています。 将棋ウォーズ3切れ ▲二段の方vs△私 ■戦型 先手は居飛車で、後手の私が嬉野流となりました。飛車先交換を保留し…

対局(1)

先日のブログでも書いたように復習は上達に必要だと思っています。 3分切れ負けなので、よく考えたら見つかるところもあったり、悪手を指した自分への戒めを含めて振り返りたいなと思います。 まだ手探りですが、いろいろな方法を試してみます。 将棋ウォー…

2017.4月第3週 山形天童将棋まつりへ

今週末は山形へ天童将棋まつりを見に行ってきます! 将棋ファンとしては聖地の1つであり、この日を楽しみに頑張ってきました。笑 さて将棋の勉強についてですが、先週の予定で2分割にするという方法を採りました。色々と予定が重なり先週は時間を取らなかっ…

現在の戦法

メモとして残しておきたいと思います。 2047/4/17時点 先手番 嬉野流 初手▲68銀とし、先手の利を求める。 後手盤 ▲76歩△34歩▲26歩 →△44歩から四間飛車穴熊 ▲76歩△34歩▲66歩 →△32飛から相振り飛車又は後手石田流 ▲56歩△34歩▲58飛も →△32飛から相振り飛車又は…

棋書を買いました(1) 矢倉左美濃急戦 基本編

昨日友達の結婚式に出席し、感動して帰ってきました。幸せをおすそ分けしてもらい、また今日から将棋へ復帰です! まずは気分転換にも将棋世界の書籍を購入しました。 https://www.amazon.co.jp/常識破りの新戦法-矢倉左美濃急戦-基本編-マイナビ将棋BOOKS-…

対局をする上での自分ルールを考えてみる

対局って、やりっぱなしでは強くなりませんよね。 時間をかけた対局ならなおさら、時間をかけて検討したいのが本音なのですがなかなか。 対局後は普通感想戦をやる事が多いと思います。定跡との相違、形勢判断、終盤の寄せ方、詰みの有無、ミスがあったかな…

指導対局のような

おはようございます。 もうすっかり暖かくなってきましたね。 週末が近づき友人の結婚式が目前となってきました。その他の友人と集まって余興について打ち合わせで集まっていたのですが、1人が私の将棋本、駒に反応してくれました。 対局やろうよ、という事…

嬉野流について (4) 奇襲研究所〜嬉野流編〜目次2/3

嬉野流について(3)の続きになります。 奇襲研究所〜嬉野流編〜の言語化シリーズです。 http://mountain8.hatenadiary.jp/entry/2017/04/08/071631 目次を再掲します。第1章 vs.居飛車−第1節 基本戦略 1.2.3 −第2節 飛車先交換型 4.5 −第3節 飛車先不交換型 6…

2017.4月第2週 2分割にする

先週までの習慣目標を振り返って見ると、たくさんの事をやってきたし目標に立てているなと感じました。 やった分だけ成長出来るだろうと思いますが、今週から少しテーマを変えることにしました。 まずは将棋をする、ということについて2分割します。 ・勝つ…

次の一手 (5) 答えあわせ

将棋世界の他の問題も説いている途中ですが、こういう一つ一つのコラムを考えて読んだらそれだけで強くなっちゃいそうだと思うのですが、行動が伴いません。 まあでも好きな記事から少しでもやることが大事なのかなと自己暗示。 再掲します! 前回も書いたの…

次の一手 (5) 将棋世界2017.5月号

将棋世界の発売日はいつも楽しみにしているのですが、いざ手元にしてみると持て余していることが結構あるなと感じているこの頃・・・ 基本的には読み物が好きなので、観戦記の文章部分をサラサラと、コラムやインタビューを一通り読んで、それから頭が冴えて…

嬉野流について (3) 奇襲研究所〜嬉野流編〜目次1/3

定跡書を読む上で意識していることがあります。まずはこの記事を紹介します。 http://cixous5.hatenablog.com/entry/2016/08/17/115947 将棋を言語化すること、自分なりの目次を作成することを推奨しています。 これを参考に 奇襲研究所 〜嬉野流編〜 天野貴…

嬉野流について(2)

嬉野流はいろんな戦型と戦えるとコメントをいただきました。 確かに居飛車の棒銀で一直線で攻めてくる人もいれば、美濃囲いを発展させて攻めを誘ってくる振り飛車党もいます。対策は色々あって、でも決定的なものもなくまさに”力戦”という将棋を指せます。 …

嬉野流について(1)

先手番として使う嬉野流。 今はネット対局で実践例を増やしつつ、どんな対策をされるのか。有利不利になってからの指し方を考えています。 こちらからドンドン仕掛けてあっという間に勝つ!というイメージでしたが、高段者の棋譜を見ているとそういう訳では…

2017.4月第1週 新戦法に向けて

先週まで相振りの勉強をしてまして、戸部先生の石田流を指しこなす本を4周のところまできました。 西川先生のこれからの相振り飛車も急戦の手筋が多く、後手番三間飛車では積極的に狙っていきたいです。 また先手番で使いたいと思っている嬉野流は、奇襲研究…

対局 〜昨日の続き〜

前回の記事で感想戦をこの局面で検討しました。再掲します。 ちなみに本譜は①▲58香と指しました。 以下△96飛に▲93角成△98飛▲88香で耐えてると思ったのですが、△53歩と止めてあまり思わしくなかったです。せっかくの逃げ道(58〜49の逃げ道を自分で塞いだ地点…

対局 〜東海団体リーグ2017.4.2〜

所属している支部から、東海団体リーグに出場してきました。1チーム5人で勝ち負けを競いますが、なかなか面白かったです。 個人戦ながら、お互いを応援してるので団体戦の雰囲気を味わえました。 さて対局の方ですが、1局指してきました。 チェスクロック30…

棋譜並べ (4)

第4回となりました棋譜並べです。 やっぱり棋譜並べ紹介は頭が整理されて自分のためにも役に立っています。 今回の将棋は 広瀬流四間飛車穴熊勝局集 no.22 広瀬vs勝又戦 対抗型 四間飛車穴熊vs銀冠です。 対銀冠の定跡型です。 ちなみにこの端歩はのちに効果…

次の一手 (4)答え合わせ

前回の局面を掲載します。 Mさんより 後手が右玉にかまえた後に1筋から攻めを見せた局面。先手の方は位を取ってあるのがポイントで65歩と85歩の2つは大きな拠点です。 と続きますが要点は以下の通りです。 ・先手は駒が入れば64や84の地点に打ち込める。 ・…

次の一手 (4)

第4回、次の一手を考えたいと思います。 今回はMさんの将棋から考えます。対局自体は持ち時間は30分だった気がします。先手の次の一手は・・・ 局面図 まずは形勢判断をしたいと思います。 ▪️手番 先手 ▪️駒の損得 なし。後手は歩を1枚持ち駒として使える ▪️…

棋譜並べ 現状

先週末、今まで書き続けているノートを整理していました。 シールを貼ったり、蛍光ペンで色をつけたり・・・学生時代勉強のノート作りみたいで面白いです^ ^ その中で棋譜並べをしたものはエクセルで別管理をしていますが、最終的にはノートの巻末に印刷した…

2017.3月第5週〜4月第1週 相振り週間2

先週は相振り飛車をテーマに勉強をしてきました。タイミングよく、西川先生の相振り本をお借りすることが出来たので、それも少しずつ勉強中です。 その中で、戸辺先生の石田流を指しこなす本は定跡書としてとても読みやすく、実戦でも活用出来て良本に感じま…

棋譜並べ (3)相振り飛車 急戦系

相振りの定跡を勉強しつつ、巻末の棋譜を並べるどっぷりコースを進んでおります。 第3回の棋譜を紹介したいと思います。 出典は これからの相振り飛車 西川和宏 巻末棋譜no.1 西川vs佐藤紳戦 相振り飛車 向かい飛車対三間飛車 戦型はこの通りです。飛車先を…

次の一手 (3)考察

1日空けてしまいましたが、次の一手の考察をしたいと思います。 前回 http://mountain8.hatenadiary.jp/entry/2017/03/23/000224 この1局は再度出会う可能性があるため、次に向けての指し方を考えたいと思っています。 再掲図 ①45歩 実際の対局では私は45歩…

メンタル面 (1) フットサルから学ぶ

1週間のうち水、木曜は将棋の休息日としてみました。仕事と他の趣味の兼ね合いを考慮してのことですが、色々発見出来たこともあります。 小学生の頃から続けているサッカー、現在はフットサルとして続けています。かれこれ20年弱になります。こちらの世界で…

次の一手 (3)

今回は自分の対局から局面を選びました。 というのは、実際の対局中悩んだ局面だったからです。持ち時間のことも考えて決断しましたが、この時間帯は頭の働きが悪かったこともあり、再度検討したくなりました。 第1図を掲載します。序盤の仕掛けの局面です。…

2017.3月第4週

ブログを始めて2週は詰将棋を意識してやってきました。得意ではないけれどやって効果が上がるのは実感しました。 今週は、先週の大会の振り返りとメンタル論、そして相振り飛車についての勉強を取り入れていこうと思います。 先週の大会では2ヶ月間取り組ん…

対局2017/3/20

久しぶりの大会に参加してきました。 持ち時間は30分切れたら30秒、1日4局を指します。 結果は2勝2敗、第4局を反則で負けてしまうハプニングはありましたがなんとか一日終えることが出来ました。 まず良かったこと、それは目標としていた将棋倶楽部24におい…

棋譜並べ (2) 四間飛車穴熊対地下鉄飛車

第2回目、棋譜並べを紹介します。 いい棋譜を見つけ、それを手に馴染ませた後さらに自分なりのコメントを付けることで、より記憶に定着しているのを実感します。 出典は 鈴木大介の振り飛車自由自在 第1章より四間飛車穴熊vs地下鉄飛車 鈴木vs小林宏戦です。…

嫌な戦法メモ

私が四間飛車穴熊を採用するとき、居飛車からは色々な対策がありますが、その中でもやられて嫌なものはいくつかあります。 まずは穴熊完成前に攻めてくるパターン ▪️右四間飛車急戦 急所が分かりにくい ▪️糸谷流右玉 ▪️地下鉄飛車 ▪️5筋(3筋)位取り ▪️端角…

次の一手 (2) 答え合わせ

前回の局面を再掲します。 再掲図 私はここで▲66桂としました。 Sさんによると、▲66桂には△65銀で指しにくいとのことです。 ここで私は銀を使ってくれるなら、66歩からの攻めが緩くなるだろうと読みを打ち切っていましたが、△66歩〜△67角が厳しいということ…

次の一手(2)

再度Sさんの将棋です。 対抗形で先手が右四間飛車ですね。駒の交換が行われました。先手の次の一手を考えたいと思います。 ▪️手番 先手 ▪️駒の損得 先手が桂、後手が歩2枚の交換です。 先手の方が駒得ですが、歩切れも少し痛いなと ▪️玉の堅さ お互い金銀三…

2017.3第3週

第2週では基礎となる短手数の詰将棋を何回も解いてみました。 今週(第3週)は7.9手詰将棋を解いていく予定です。 ただ最後の方は一日何問解いたかが気になってしまい、肝心の読みという部分は意識できていなかったように思います。 なので今週は詰将棋を解…

棋譜並べ(1) 中飛車対角道不突き左美濃

棋譜並べ初投稿です。 ここでは私が棋譜並べをしたものを是非とも紹介したいと思います。 第75期順位戦B級2組11回戦 ▲北浜△斎藤戦 ちょうど斎藤六段が勝利し、B級1組へ昇級とともに七段へ昇段した一局ですね。 序盤はこのような形、中飛車対角道不突き左美濃…

棋譜並べ 概要

メインの勉強方法です。 これに出会って将棋への見え方が変わり、実際に棋力向上に役立っています。 以前はモバイル中継など見て勉強した気になっていましたが、一度きりで終わっていてあまり頭に残りませんでした。 今は手に染み込ませるよう何度も並べるこ…

ベイビーステップ

レンタルコミックが安くなっていたので、週間少年マガジン連載のベイビーステップを借りてみました。 テニス漫画なので、熱い気持ちにさせられますが、将棋に活かせるような?場面も見当たり、とても面白い漫画です。 主人公がテニスを上達するために取り組…